創作小説置き場です(一部BL、18禁物有り) 男女は問いませんが入る時大変ご注意下さい!(詳しくは初。にて)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷電の独白で(^_^;) 何か急に出来たので(笑)
MGS4の終了のイメージです

タイトルは9mmから取りました
…どうもこのバンドからのはシリアスになる(内容が/汗)

まあ、いつも出来上がってから決めるので☆←

それでは拙い文ですがm(__)m
******

あの不可思議なバーコードや数字は何処にも刻まれてない

綺麗な身体になっていた

「これも偽物なんだ…」
縫合された腕の感触を確かめる
何もかも元通りになって返ってきた

肩をきつく抱きしめると、痛い
爪が食い込み
痛覚がある

「……可笑しいじゃないか」

何で今更人間(ヒト)の扱いを受けるんだ
そう思ったら
目頭が熱くなる

冷覚もあるのなら
俺の気持ちも

凍らせてくれたら良かったのに

俺にはもう何も無いのに
今更、型(カタチ)なんか要らないのに

「……何でだろうな」

こんなにも綺麗な身体が
醜く感じてしまう

“貴方の部屋には何にも無かった…ベッドだけの生活感がまるで無いの”

この病室のベッドでも同じ姿をしている

俺には最初から何も無かったんじゃないのか

誰か…誰か応えて欲しい

すると向こうのドアから
コンコン、と音が鳴らされた


- Cold Edge -

******
以上です(*^_^*)
まあ本編だとローズですが
スネークでも嬉しいですよねv←

次はまたパス付きの奴になりそうですが orz
ここまで読んでくれた方、感謝です♪


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【2010/05/11 14:32】 | MGS
トラックバック(0) |


九十九
初めまして。こんばんは。

度々訪問ありがとうございますw
なかなか、幻想的な雰囲気ですね~。

Re: どうもです♪
杜里リュカ
初めまして(*^∀^*)
お褒めの言葉嬉しいですv

いつもアニメの感想載せてて偉いですよね
私も日記始めた頃は書いてたけど…面倒になって止めました☆←

こんな辺境地ですがまた良かったら遊びに来て下さいm(__)m

コメントを閉じる▲
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

というコミュに載せてたモノです(^_^;)
MGS2見た勢いで書いてしまいました

多分、真ん中の台詞はパパンじゃないかな←適当か
このSSが初のシリアスですね…ウン

流れそうなので急遽こちらに載せました
(書き上げた時はカテゴリなかったですし)

拙い文ですがm(__)m ↓



Hysteric phase show



刀傷が増える度に
意識が朦朧として、囁く


また俺は此処に居る

煙と錆と、焼き焦げた臭いが溢れている

何故此処に?
答えは簡単だ

俺は此処でしか居られないから
生きた証、骨肉が覚える

『お前は人の子じゃないのだよ?』

やめてくれ

そんな言葉が聞きたくて
産まれた訳ないじゃないか

でも此処が俺の生まれた場所

帰る戦場(トコロ)

憎たらしいけど
温かな場所

「──俺はどうしたら、良いんだ?」


******
きっと直ぐに「自分でなんとかしろ」
と言われるのに一票(笑)

タイトルは凛時雨から取りました…スミマセン;
最近ずっと聞いてるので(-∀-;)
ココまで読んでくれた方、感謝です♪


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

【2010/04/20 18:18】 | MGS
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
パス無しのSSは初載せ(CPでは←)だったのですが
怒られる事もなく、ホッとしました(^_^;)

他のカテゴリもいくつか開けようかなと思っているのですが…どうでしょ?←うわあ

えと前回の固蛇雷の続き? 的な内容です
本当は直ぐ載せようと思ったんですが…文章が目茶苦茶だった orz

そして少し加筆しました(元々メモ帳で収まる内容だったので/汗)

あ、でも次からはパス付きです…今書いてるのが血表現有なので←

それでは拙い文ですがm(__)m ↓



『 SAKURACOLOR 』

大量の荷物に気付く

「…買って来てくれたのか?」
「そうだ…腹減ってしょうがない」

そう言いながらテーブルに座り込む
今日は春野菜のパスタにしよう
サラダとスープも添えて

何かじっと見られてるのは気のせいだろうか
確かに料理は上手い方じゃないけれど

「──その、スネーク…」
「…どうした?」

言っても、止めてくれる保障は無い
もう良いか、俺が折れよう

何か子供みたいな眼差しに
こっちが悪いみたいじゃないか


流石に気付くか
まあ仕事柄、と趣味も兼ねて

アイボリーに赤のチェックが似合ってる
いつかの記念日に贈ったエプロン

女みたいだと嫌がったが
着けさせたらこっちのモノだ


野菜は輪切り、味は塩胡椒だけ
サラダは手で千切って

ドレッシングは前に作って貰った奴

「…ん、美味しい」
「嗚呼、ちゃんと出来たな…」

後ろから覗き込まれる
肩に顎を乗せるのは止めて欲しいのだが

「──何故、抱き締める?」
「さあ?何でだろうな」

運んでやる、と言われて全部持って行かれた
ふとシンクに映ったエプロンに気付く

何故自分のはブラックや深緑なのに
俺だけチェックなのか
今度迷彩でも買ってやろう

既にそう思ってるのが負けている気がする

「──どうした、ジャック?」
「…ッ、何でもない」

「「いただきます」」

誰かと挟んで食事など
空想でしかない様に思っていた

温かな食事が自分の手から生まれるのが
奇跡に近いと、今でも思う


* * * * * *

「その…悪かった」
「…どうした?」

食事中にポツリと話し始める
買い物、と小さく呟かれ要約合点がいく

「嗚呼、お前から誘ったのにな」

そう言って煙草に火を点ける
気にしてるのか、項垂れている

「……気にするな」

頭に手を置いてやると自然に苦笑する姿が好い


「桜が咲いてると思ったんだが…」
「…エ?」

食事の時にポツリと呟かれる
二人共既に終わっている

「そっか…残念だったな」
「二人で行くか?」

桜、そう言って掌をぎゅ、と握られ指でくすぐる
あっさりと俺の心を解してくる

「どうせ…また俺が作るんだろ?」
「sandwichくらいは作るさ…挟むだけだから」

でもお前の味が好きなんだ、と言われたら作るしかないじゃないか

桜が咲いたらこの二人だけの空間も
もっと暖かになるだろうか


*****
以上ですm(__)m
一応固蛇も料理出来るんだよ! のフォローは出来ただろうか←ソコ?
正直エプロンの件で限界がきてましt(殴

いやまだまだですね(^∀^;)
どっちの語りか解らなくなってました(うわあ)

ココまで読んでくれた方感謝ですv


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:二次創作(BL) - ジャンル:小説・文学

【2010/04/18 23:04】 | MGS
トラックバック(0) |
一部の方に要望があったので追加しました(^∀^;)
正直成し遂げ感ゼロですが←

イメージは2終了で4が無かったら…かな?←適当か
そして勝手に雷電は料理が出来るモノだと思ってました(笑)

だって4で固蛇が作れない、的な発言してたから…グス

海外なんていった事ないから100%イメージです☆
そして今回はパス無しで(ジャンルが違うので)
…大丈夫ですか、ね?←

無理な場合は直ぐ付けますのでm(__)m;

あ、今回お題をお借りしました(*^_^*)ノ コチラ です

それでは拙い文ですがm(__)m ↓


NYの春はまだ遠い
早く桜を見たいものだ
何て事を浮かべながら煙草を吹かす

今頃アイツは寝ている筈だ
昼飯は作ってくれるだろうと一人買い物に出掛けた

勿論、一緒に行きたかったが起こすのも可哀相だと思ってな
……桜の変わりに違う物が降ってきた

「マフラー…巻いてくれば良かったな」
オヤジにNYの寒さは応える

「……買い物なんてまともにした事なかったな」
酒に溺れてごみ箱に寝そべっていたアイツを拾った
ローズとの幸せを願ってたのに
蛇が纏わり付くらしい

“…スネーク、アンタに―――会いたくて”

初めて会った時よりも白く、震える指に抱き寄せてしまった

“……雷電、ッ”

“ずっと…会いたかっ、んだ!”

これが戦士のある姿かと疑う程幼稚で純真な仕草に
掌が離せなかった

「一通り買った…か?」

市場を回って、再び煙草に火を付ける

吸い終わる頃には
帰れるだろう

* * * *

「……スネーク?」

起きたら誰も居なかった
当たり前の光景なのに
どうしてこんなに不安になるのか

自分が汚れている
そう思うと回りも見えなくなっていた

でも彼の言葉だけははっきりと響いて


「……買い物?」

そう言えば約束してたような
自分の言葉にすら自信が持てない
でも彼は全部受け止めてくれる

ローズと、彼女との日々も安らかだった でも不安を疑心を埋めてはくれない

彼女に悪いと思う程
まともに飯が食えなくなっていた

空腹を酒で満たすしか何かで押し潰すしかなかったんだ


“あれから…気にはなっていた”

抱きしめて囁いてくれた時
頬に温かい涙が流れた

“……ぅ、スネーク”
“何もしてやれないぞ?”

何も要らない
只、手を寄せただけでこんなにも自分を愛せるようになるなら
間違ってなかったと思えるなら


「ただいま…雷電?」
「おかえり…スネーク」


ハローハロー、こちら春。 冬の寒さを拭いに来ました。 


以上ですm(__)m
初めてタイトルに色を付けてみました♪
動画見終わった勢いで作ったのを…思い出します(苦笑)

ここまで読んでくれた方々感謝です(*´∀`*)ゞ


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:二次創作(BL) - ジャンル:小説・文学

【2010/04/13 01:25】 | MGS
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。